2種の源泉が愉しめる日帰り温泉【なの花温泉 田田 三川町】

先日、山形県の庄内地方にある「なの花温泉 田田(でんでん)」に行ってきました(^^)/

ここは「いろり火の里」と呼ばれる複合施設の中にある温泉施設みたいです。

大人一人 450円で入浴できます。

さっそく売店発見。

風呂上がりのアイスはいいよにゃ~☺

ザ・やまがた的ないい感じのおばちゃん感が漂ってました(笑)

私にはまだ近寄りがたいゾーンでした。。。

廊下を抜けて、お風呂に向かいます。

んだんだ温泉ガイドより http://www.mumyosha.co.jp/guide/yamacoon/13.html

薄い黄金色のお湯で、程よく硫黄の香りも漂っていました。

大きいお風呂は、お湯の温度もちょうどよく熱すぎない感じ。

さらっとしていますが、しっかり体の奥まで温まるお湯でしたよ(^・^)

適当温泉ブログより http://blog.livedoor.jp/tekitouonsen/archives/54817559.html

そして、すぐ隣に温泉成分が強いお風呂もありました。

そちらのお風呂は少し小さめで、強食塩素のため、最大5分までと書いてありました。

確かに大きいお風呂と色が全然違って、濃い茶色で香りも硫黄が強めでした。

肌が弱い方はもしかしてヒリヒリしてしまうかもしれません。

怖いので2分くらいで上がりました。

 

風呂上りはここらへんでみんな待ち合わせするみたいです。

お食事処もありました🥢

 

施設自体は少し古めではありましたが

一番重要な温泉は、私の好きな泉質だったので、また来たいと思います。

いろり火の里−なの花温泉 田田

コメント

タイトルとURLをコピーしました